保険代理店A-ONE(エーワン)。兵庫県姫路市を拠点。自動車保険、損害保険、生命保険、中小企業共済。

姫路の保険代理店A-ONE/地域一番宣言

事故にあった時

事故がないのが理想ですが、もしもの時のために備えは大切です。
突然の事故は誰でも動揺したり興奮したり戸惑ったりするものです。
まずはゆっくり深呼吸して、落ち着きましょう。そして、事故にあったらまず何をすれば良いのか、どの順序で連絡などをしたいら良いのかを確認してみましょう。

事故現場での対応

1)負傷者の救助をする
はじめに、怪我をされている方が居る場合は、その救護を最優先しましょう。 そして、救急車(119番)の手配をします。 事故が起こった場所をなるべく正確に伝えましょう。(住所や目印となる建物や看板など)また、負傷者の状況を伝えます。


2)事故車を安全な場所へ移動する
二次的な事故を防ぐため事故車両を安全な場所に移動させる。 また、衝突により破損物が散乱している場合は、それらの破損物も速やかに移動します。(これは事故の証拠となりますので勝手に処分・破棄してはいけません。警察や保険会社の指示を待ってください) もし、事故車が自走できない場合は、車に常備してある発煙灯や三角表示板などで後続車へ危険を知らせるようにし、レッカーを手配しましょう。


3)警察へ連絡する
警察に事故連絡をします。 事故が起こった場所を正確に伝えましょう。(住所や目印となる建物や看板など) ※警察への届出がない場合は、保険金をお支払いできない場合がございます。

警察が現場へ到着したら事情聴取が始まりますので、事故の発生状況を正確に伝えます。 また、諸事情によりあとから当事者が警察へ出頭する場合がありますが、いずれの場合も一時停止の標識はあったのか、信号はどうであったのか、法定スピードは守られていたのか、天気などをできるだけ詳しく説明しましょう。



4)相手方の確認をする
事故相手の住所
・氏名 ・連絡先
・ナンバープレートの番号確認
・相手方の保険会社名(自賠責保険、任意保険)
※ 相手方運転者の免許証を見せてもらいながら確認するとよいでしょう。


5)代理店、保険会社への事故連絡
保険証券でご契約を確認のうえ、ご連絡ください。

A-ONEの連絡先損保ジャパン日本興亜事故受付ゼンター

その場での示談は避けましょう

事故をおこした直後というのはどうしても気持ちが動転しています。事故現場での安易な約束や示談にはくれぐれも気をつけてください。 また、事故現場では、過失の話やお金のやりとりはしないで、当社にご相談ください。保険金が支払われない場合がありますのでご注意ください。

取扱商品
個人のお客様個人のお客様
法人のお客様法人のお客様
中小企業共済中小企業共済



保険について
生命保険の考え方生命保険の考え方
保険と税金保険と税金
事故にあった場合事故にあった場合
よくある質問よくある質問
保険の形態は色々保険の形態は色々



当社について
当社の特徴当社の特徴
会社案内会社案内
スタッフの紹介スタッフの紹介
お問い合わせお問い合わせ

A-ONE社長の保険徒然日記A-ONE社長の保険徒然日記




営業・訪問エリア
兵庫県地図
姫路市を拠点に、兵庫県全域を営業エリアとしています。近隣の府県の方にも対応しています。


区切りケイ線


ネットで契約内容の
紹介・変更できます。
損保ジャパン カスタマーオンライン
損保ジャパンをご契約のお客様がご契約内容の照会・変更をできるサービスです。


区切りケイ線


お問い合わせ用紙等はPDF形式です
PDFを見るには、Adobe Reader が必要です。
Adobe Readerは無償で提供されているソフトウェアです。
Adobe Readerをお持ちでない方は以下のバナーをクリックして、Adobe社のホームページからダウンロードしてください。
下記よりメーカーから無償でダウンロードできます
Adobeリーダー


区切りケイ線


保険用語集